禁呪の魔道書4 触手で盗賊男子を敗北わからせ 漫画:えるたすく
ついに催眠呪術が仲間たちにバレた呪術師。パーティーを追放された彼は禁呪と契約し、まずは生意気な盗賊を触手を使ってわからせる!

大人気催眠ファンタジーBL第四話!


勇者パーティーの呪術師は、

禁呪である『催眠呪術』を使って

意地悪だった仲間の盗賊、

そして心優しき神官をメス堕ちさせ、

生真面目な騎士は

彼の神官への恋心を利用して籠絡した。


すべての物事が完璧に進んでいたその時、

禁呪の魔道書にヒビが入ってしまい、

仲間たちが催眠セックスを

させられていたことに気がついてしまう。


勇者によって

パーティーを追放された呪術師だったが、

ひとりぼっちの彼に囁いてきたのは

禁呪の魔道書の本体で……?


呪術師は改めて禁呪と契約し、

勇者の隣には自分こそがふさわしいのだと、

仲間たちが壊れていく様を

勇者に見せつけるために再び立ち上がる――。


まずは生意気な盗賊男子を触手で襲い、

身体はすでに堕ちていることを

乳首に、アナルに、前立腺にわからせる!


サイト内検索

作品一覧

一般コミックスへ
CR単話作品へ
BC単話作品へ

新刊情報

ツイッター

ブラックチェリー公式ツイッター
ページのトップへ戻る