ラヴィンランド ~座敷童子の恋のお話~ 第6話 漫画:吉野ルカ
ずっと会いたかった、早く抱きしめたい――

瑛士は覚悟を決め、またあることを試すために仕事を辞める。

先輩にも引き継ぎをお願いし帰宅すると、

透けていた足が元に戻っているユキがいた。

自分の為に仕事や積み上げてきたものを捨てたことに

喜んでいいのか戸惑うユキに自分のためだと瑛士は声をかける。

ようやく二人は想いも通じ合い、

今まで会えなかった時間を埋めるかのように

熱く激しく抱き合う。

そして瑛士は一つの目的をユキに話し始め…。

座敷童子と不思議な同居生活から始まった恋物語、ついに完結!


瑛士 えいじ
※受け
とあることがあって再就職先を探している真面目な青年。
ユキ
※攻め
自分のことを『座敷童子』だと言う、和服の美中年。

サイト内検索

BlackCherryへ

作品一覧

一般コミックスへ
単話作品へ
BC単話作品へ

新刊情報

ツイッター

スリーズロゼ公式ツイッター
ページのトップへ戻る