最恐ヤンキーがマスク男子になったワケ 第3話 漫画:春日晃
こんな気持ち、旭が初めてで…

美樹が加わって3人での奉仕活動はどたばたしつつも順調に進んでいた。

ある日、蒼汰は用具室での掃除をしていると、美樹に告白の返事の催促と真緒にキスしたことを問い詰められてしまう。

旭の唇が可愛かったからと理由を話すと、それなら可愛い自分ともできるはずだと美樹に迫られ!?

そこへすごい剣幕の真緒がドアをこじ開けてきて……?


旭真緒
※受け
昔は泣き虫で可愛らしかったが、
今や校内最恐ヤンキー。マスクは絶対外さない。
上城蒼汰
※攻め
お人好しすぎて人助けで遅刻することも。
旭の可愛い唇に目がない。

サイト内検索

BlackCherryへ

作品一覧

一般コミックスへ
単話作品へ
BC単話作品へ

新刊情報

ツイッター

スリーズロゼ公式ツイッター
ページのトップへ戻る